美(be)しく、在(be)るための、私(me)へ。

様々なライフステージに立つ女性の肌と心に寄り添う
スキンケアブランドです。

BIRTH STORY

ブランドの想い

様々なライフステージで頑張る現代女性は、不規則な生活になりがち。さらに花粉やほこり、紫外線などの外的要因によって、心も肌もストレスを抱える場合が少なくありません。

肌の調子がいいとそれだけで気分が明るくなる、人前に出るのが楽しくなる、いつもと違ったヘアスタイルやメイクを試してみたくなる。

肌に自信が持てると、心の在り方や行動までも変化し、毎日が美しく輝き出します。

「美しく在ろう」と前を向く女性に向けて、どんな時にも寄り添えるスキンケアを。

そんな想いから素肌そのものの美しさ(素肌質)を向上させるブランド、
bebeme <美(be)しく、在(be)るための、私(me)へ。> が誕生しました。

COMMITMENT TO QUALITY

原料へのこだわり

肌に不要なものを一切使用せず、心地よい使用感と確かな機能性を実現。天然由来成分にこだわり、さらにその中でも肌への刺激が少ないものだけを使用しています。

・9つの無添加

パラペン、エタノール、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコン、動物由来原料、紫外線吸収剤、合成着色料、合成香料、すべて不使用

・アレルギーテスト・パッチテスト・スティンギングテスト済み

※全ての方にアレルギー、肌トラブルが起こらないということではありません。

地球に優しいサスティナブルな原料を積極的に使用しています。

(1) キンギョソウ花エキス(保湿成分)

金魚花と呼ばれる色鮮やかな美しいお花を原料化したエキス。結婚式場や飲食店の観賞用・食用として生産されたものの中から、見栄えの問題で使用されないお花を活用。

(2) 乳酸桿菌/コメヌカ発酵液(整肌成分)

お酒づくりに伴って大量廃棄されてしまう米ぬかから開発された米ぬか発酵エキス。秋田県にある由緒ある酒造メーカーの米ぬかを原料に活用。

(3) サボテンエキス(整肌成分)

ウチワサボテンの茎から抽出したエキス。遺伝子組換え技術や化学合成農薬、化学肥料を使用していない、エコフレンドリーを実現した原料を活用。(エコサート認証取得)
※オプンチアフィクスインジカ茎エキス

(4) ユズ果実エキス(整肌成分)

埼玉県毛呂山町の桂木地域の無農薬栽培されているゆずを使用したエキス。収穫時に外皮を傷つけてしまったなどの理由で、果実として販売ができないものを積極的に購入し活用。

製品開発において、動物実験は行っておりません。(クルエルティフリー)

COMMITMENT TO PACKAGE

パッケージへのこだわり

どんな空間にもとけこむ白×シルバーのシンプルなデザイン。100mlという大容量ながら、薄型のボトルに仕上げることでポスト投函を可能にし、オシャレでありながら、お客様の元にすばやくお届けできる効率性も重視。

一見ガラスのように見えるオシャレなボトルは、落としても割れにくく、滑りやすい水回りでの使用も安心です。